SA 315ラマ(K110Sスケール・K110スケール)スタンド付き

    当ショップよりボディーセットを購入すると1か月間は特別サポート期間として、普通郵便対象の補修パーツは無料で(大型パーツも格安で)入手できます。
    ※送料込み・消費税込み価格で表示しています。海外には販売しません。(Not sold abroad)
    ※機種カラーは厳密に統一されていませんがイエローです。PLAフィラメントの在庫により混在することがございます。また機体は常に改良されているため写真と若干違う形状のパーツが含まれることがあります。
    ----------------------------------------------------------

    クリックで画像を表示
    スタンド付きです
    クリックで画像を表示
    パテで整形された部分が白くなっています
    クリックで画像を表示

    クリックで画像を表示
    お客様ご提供写真
    クリックで画像を表示
    上から見たところ
    クリックで画像を表示
    バッテリーはK110とほぼ同様です

    クリックで画像を表示
    お客様ご提供写真
    クリックで画像を表示
    塗装例サンプル 内部機体はダミーフレームです
    クリックで画像を表示
    サイドパネルを外した塗装済み完成サンプル、軽いので飛ばしやすいです

    価格は送料込み・消費税込みで表示されています。
    ※お届けはレターパックを使用します。従いまして納品時間帯の指定ができません。ご了承下さい。
    ---------------------------------------------------
    ※新型フレームK110S(S付き)の対応について
    一部パーツの改良により、K110と新型K110S(S付き)機の両方に共通対応いたしました。従いまして購入の際、機体の選択肢でどちらを選んでも同じ両機対応ボディーが届きます。K110Sフレームの組立て解説動画(部分解説)はこちらから
    完成すると下の画像のようになります。2つのピンでベースフレームとボディーが固定されています。


    ---------------------------------------------------
    K110本体やブレード、ツール、組み立てに必要な接着剤などは含まれていません。
    お客様のK110が破損・欠損していると固定できないことがあるので動画で確認してください。

    商品はボディーパーツだけをバラバラの状態でお届けする、未塗装・組み立てキットです(内部機体は含みません)
    パーツは3Dプリンタで出力され、PLA樹脂の表面を一部のパーツではパテ整形しています。
    積層痕の粗さや積層方向に割れやすくもろいという性質など民生用3Dプリンタの工作精度の限界をご理解いただき購入してください。
    作り方はYOUTUBEで動画として公開しています。ハンダ付け作業はありません

    【重要】テールスキッドのパーツが新しくなりました(2024.3.5)
    既存のテールモーターホルダーを壊す必要がなくなりました。新しい組み立て説明動画をご参照ください。

    【新しい組立て説明動画はこちら⬇】 2024.3.5撮影
    動画では塗装されていますが販売品は未塗装です。
    https://youtu.be/vxKW2PJNp2M
    下の写真のように新しいテールスキッド(2024.3開発)は既存のテールモーターホルダーを壊さずそのまま利用します。旧パーツに比べ加工が格段に簡単になりました。

    【初期組立て説明動画はこちら⬇】 新パーツ開発により動画のテールスキッドの説明が商品と食い違っています。新しい動画を参照してください。
    https://youtu.be/J8dSFla4-hw

    新型フレームK110Sでは若干組立方法が異なりますのでその部分だけ解説動画を作成しました。

    ホバリングの様子はこちらをご覧ください。
    ■YOUTUBE 室内ホバ風景(同設計機であり同一機ではありません)⇒
    https://youtu.be/d9nO5pN08ag
    ご購入者様の屋外フライトの様子
    https://youtu.be/2RiMKNoa_4c?t=103

    キャビンウインドー部分は紙媒体ではなくデータでダウンロードする様式に変更しました。DLはこちらから。
    印刷の際は「PDFのページサイズに合わせて用紙を選択」した上で「実際のサイズ」を選び、一度テスト印刷してください。
    これはいわゆるデカールデータではありません。塗装するお客様にピラーの位置と湾曲をガイドするため用意されたものです。

    ・完成するとバッテリーを含まない重量は約77g、サイズは約27cmです。
    ・送料は当方が負担します。

    少しくらいつじつまが合わない箇所があっても、お客様の創意工夫で克服できる工作技量をお持ちの方のご購入を推奨します。
    (初期ロット2020年6月発売)

    機種はMD500ですが塗装手順の参考動画を公開しました(2024.02)

    ※常にパーツは改良されています。最も新しいバージョンでお届けするので写真と若干異なる形状があります。

    -------------------------------------------------------------------------------------------

    ■接着剤のご参考:
    接着剤はテキトーに選ぶとPLA樹脂は全く付きません。
    組み立てマニュアル動画でも登場している「セメダイン 多用途速乾強力 エクセルシグマ P30ml」(500円程度)を愛用しています。両面にうすくぬって少し乾燥させてから圧着します。
    隙間埋めや剛性を稼ぐときはエポキシ系2液混合タイプ(100均OK)を使うときもあります。ただ乾燥には時間がかかります。
    両面テープ「ニチバン強力タイプ ナイスタック10mm幅」も後で分解するときに重宝します。
     検索するとPLA樹脂を溶かして接着できる「セメダイン 接着剤 ABS用(溶着系)」「セメダイン 瞬間接着剤 3000 多用途(瞬間接着剤)」「アクリサンデー アクリル接着剤」などが推奨されています。

    ワンポイントアドバイス
    -----------------------------------------------