▼DL対応▼Tiny47 ウルトラライト(Bell47ベースK110系スケール)

    当ショップよりボディーセットを購入すると1か月間は特別サポート期間として、普通郵便対象の補修パーツは無料で(大型パーツも格安で)入手できます。
    ※送料込み・消費税込み価格で表示しています。海外には販売しません。(Not sold abroad)
    ※機種カラーは厳密に統一されていませんがイエローです。PLAフィラメントの在庫により混在することがございます。また機体は常に改良されているため写真と若干違う形状のパーツが含まれることがあります。
    ----------------------------------------------------------

    クリックで画像を表示
    Tiny47にはスタンドは含まれません
    クリックで画像を表示
    Tiny47にはスタンドは含まれません
    クリックで画像を表示
    Tiny47にはスタンドは含まれません

    クリックで画像を表示
    Tiny47にはスタンドは含まれません
    クリックで画像を表示
    Tiny47にはスタンドは含まれません
    クリックで画像を表示
    配送梱包状態 窓ガラス用透明素材も同包されています

    クリックで画像を表示
    パーツリスト
    この機体全セットの3Dデータを無料ダウンロードできます。
    ---------------------------------------------------
    ※新型フレームK110S(S付き)の対応について
    新規パーツにより新型K110S・従来型K110フレームいずれにも対応しました。
    ダウンロードするとK110S用のベース基板固定パーツと固定ピンがあります。
    特に制作動画は作りませんが下の組立て後の画像を見ればご理解いただけると思います。新パーツはK110S,K110共通パーツです。

    ---------------------------------------------------
    このスケールボディー組立てキットはXK K110シリーズ用なので、他のヘリには使えません。

    Bell47 スケールボディーをベースにさらに軽量化を目的に設計し直したのがタイニー47ウルトラライトです。バッテリーを含まない全備重量は65g以下です。


    3Dデータはこちらからダウンロードできます
    You can download 3D data for free.
    ---------------------------------------------------
    あなたはこの組み立てキットを無料で入手できます。
    このキットはK110専用です。他のRCヘリコプターには使用できません。
    キャビンの透明プラスチックはご自身で調達してください(100均の硬質カードケース)

    [制限事項]
    販売目的で利用しないでください。
    販売促進ツールとして利用しないでください。
    私はあなたのいかなる損害も関与しません。すべてあなたの責任です。

    組立マニュアル動画(Bell47の組立て動画と共用)
    --------------------------------------
    You can get this assembly kit for free.
    This kit is for K110 only. It cannot be used with other RC helicopters.
    Please procure the transparent plastic of the cabin by yourself(Hard card case)

    [Limitations]
    Please do not use it for sale.
    Please do not use it as a sales promotion tool.
    I will not be involved in any of your damages. It's all your responsibility.

    Production manual video
    --------------------------------------

    プリント済みを購入の場合K110本体やバッテリー、ブレード、接着剤、デカールなどは含まれていません。写真は同設計機種の組み立て済み写真で必ずしも今回の出品そのものではありません。

    お客様のK110が破損・欠損していると固定できないことがあるので動画で確認してください。

    この機体のパーツはほとんどの場合、すぐ組立てられる状態ではありません。なぜなら3Dプリンターで印刷しただけでその後の表面整形(正確なサイズに研磨する作業など)が行われていないからです。
    組立て動画ではどのようにして整形処理をすべきかが説明されています。動画からは組立ての手順よりどの箇所をどのように削るか、どこに不要な箇所があるを読み取り、適度な圧入(力)で接合組立てできるようご自身で表面処理してください。

    Tiny47では(Bell47との比較)
    ▼側面窓ガラスは割愛されました。
    ▼テール関連パーツはほとんど割愛されました。
    ▼燃料タンクと側面トラスが割愛されました。
    ▼テールブームサポーターと水平尾翼が追加されました。
    ▼キャビンやスキッドは極限まで肉を削いで軽量化が図られています。


    (2021年11月開発)
    presented by hirox design