AH-1S コブラ(K110Sスケール・K110スケール)

    当ショップよりボディーセットを購入すると1か月間は特別サポート期間として、普通郵便対象の補修パーツは無料で(大型パーツも格安で)入手できます。
    ※送料込み・消費税込み価格で表示しています。海外には販売しません。(Not sold abroad)
    ※機種カラーは厳密に統一されていませんがイエローです。PLAフィラメントの在庫により混在することがございます。また機体は常に改良されているため写真と若干違う形状のパーツが含まれることがあります。
    ----------------------------------------------------------

    クリックで画像を表示
    2023年|剛性や精度に鑑み積層方向を水平から垂直(縦方向)に変更しました。ご了承下さい。
    クリックで画像を表示
    白い部分は表面をパテで整形した跡です。剥がさないでください。この上から塗装してください。
    クリックで画像を表示
    内部機体「K110」は含みません

    クリックで画像を表示
    クリックで画像を表示
    バッテリーはメインギアのシャフトに干渉しないようやや前気味に挿入してください。
    クリックで画像を表示
    自衛隊塗装は一例です。お届けは未塗装です。K110やダミーフレーム、スタンドは付属しません。

    クリックで画像を表示
    自衛隊塗装はTS-90(茶色)、AS-6(オリーブドラグ)、TS-6(マットブラック)のタミヤスプレーを使用しました。日の丸は普通紙通常プリントにTS-80(フラットクリアー)でカバーしました。
    クリックで画像を表示
    自衛隊塗装は一例です。お届けは未塗装です。K110やダミーフレーム、スタンドは付属しません。
    クリックで画像を表示
    このような状態でお届けします。箱は変更します

    クリックで画像を表示
    この状態でお届けします。お客様がご自身で組立ててください。
    価格は送料込み・消費税込みで表示されています。
    ※コブラのお届けはレターパックを使用します。従いまして納品時間帯の指定ができません。
    ---------------------------------------------------
    ※新型フレームK110S(S付き)の対応について
    バージョンアップにより従来型K110・新型K110Sいずれのフレームにも対応していますが、K110Sでは若干窮屈です。ケーブルの引き回しやモーターコネクターの位置で内部スペースを稼いでください。最終的に左右の本体ボディーを接着してしまえば問題ないと判断しますが工作に自信のないお客様はお買い上げを控えたほうがいいかもしれません。
    ---------------------------------------------------

    K110本体やブレード、ツール、組み立てに必要な接着剤などは含まれていません。
    お客様のK110が破損・欠損していると固定できないことがあるので動画で確認してください。

    商品はボディーパーツだけをバラバラの状態でお届けする、未塗装・組み立てキットです(内部機体は含みません)
    パーツは3Dプリンタで出力され、PLA樹脂の表面を一部のパーツではパテ整形しています。
    積層痕の粗さや積層方向に割れやすくもろいという性質など民生用3Dプリンタの工作精度の限界をご理解いただき購入してください。
    2023年|剛性や精度に鑑み積層方向を水平から垂直(縦方向)に変更しました。ご了承下さい。

    AH-1Sコブラの組み立ては上級者向けです。お客様によるテールモーターのハンダ付け作業が必要です。またそれぞれのパーツもデリケートであり、整形加工作業も必要です。フライトでは若干の調整が必要になると思います。工作やK110のフライト入門者にはおすすめできません。

    組み立てマニュアル動画はこちら

    ホバリングの様子はこちら

    完成するとバッテリーを含まない全備重量は約78g、サイズは約28cmです。
    ボディー装着による重量アップのためピッチカーブなど再調整が必要です。送料は当方が負担します。

    少しくらいつじつまが合わない箇所があっても、お客様の創意工夫で克服できる工作技量をお持ちの方のご購入を推奨します。

    今回の塗装サンプルは、オール筆塗りです。一旦グレーサフェを塗って完全乾燥したら50%くらい地色(黄色)が露出する程度にサンドペーパー(#150)で積層方向に対して垂直に削ってサフェを落とします。その後TS-90(茶色)、AS-6(オリーブドラグ)、TS-6(マットブラック)のタミヤスプレーを小皿に吹き出して筆塗りしました。塗装は機体重量が増しますので控えめに塗ってください。

    機種はMD500ですが塗装手順の参考動画を公開しました(2024.02)

    ※常にパーツは改良されています。最も新しいバージョンでお届けするので写真と若干異なる形状があります。
    (初期ロット2022年3月発売)

    -------------------------------------------------------------------------------------------

    ■接着剤のご参考:
    接着剤はテキトーに選ぶとPLA樹脂は全く付きません。
    組み立てマニュアル動画でも登場している「セメダイン 多用途速乾強力 エクセルシグマ P30ml」(500円程度)を愛用しています。両面にうすくぬって少し乾燥させてから圧着します。
    ホットボンド(グルーガン)も接着に有効だということがわかりました。一旦接着すると剥がすことが出来ないほど強力です。

    隙間埋めや剛性を稼ぐときはエポキシ系2液混合タイプ(100均OK)を使うときもあります。ただ乾燥には時間がかかります。
    両面テープ「ニチバン強力タイプ ナイスタック10mm幅」も後で分解するときに重宝します。
     検索するとPLA樹脂を溶かして接着できる「セメダイン 接着剤 ABS用(溶着系)」「セメダイン 瞬間接着剤 3000 多用途(瞬間接着剤)」「アクリサンデー アクリル接着剤」などが推奨されています。


    ワンポイントアドバイス
    -----------------------------------------------